口コミで人気!リアンフルールのシルキーモイストファンデーションを使ってみて

30代半ばでありながらシミや毛穴など隠したいものが多いものだから、ファンデーションにはカバー力を求めてしまう私です。

 

今まで使ってきたパウダータイプはどうしてもカバー力がイマイチなものが多く、コンシーラーを使わないとカバーしきれないものの、元々そんなに肌が強い方ではないので、使うアイテムが増えるごとに肌荒れが気になるように。

 

そんな私でも使えるカバー力の高いファンデーションと出会えました。

 

口コミで人気だったリアンフルールのシルキーモイストファンデーションです。

1本7役!カバー力があって忙しい朝の時短メイクにピッタリ

 

化粧下地、コントロールカラー、乳液、美容液、クリーム、日焼け止め、ファンデーションの1本7役だから、洗顔後に化粧水を塗った後の肌に直接塗れるのがいいです。

 

保湿成分が14種類入ってる!ってだけあって、メイク中に乾燥が気になることはありませんでした

 

いつもだったら頬や口の周りが乾燥して粉をふくのに、このファンデーションにしてから白く粉をふくことがなくなったし、痒くなったり、乾燥ニキビが出るといったこともなかったです。ってくらい保湿力が高いファンデーションでした。

 

塗った後はすぐに肌がサラサラになるから、もしカバー力が足りないと思うのであれば、このファンデーションを塗った後に手持ちのパウダータイプのファンデーションを塗ると、さらにカバー力がアップするのでおススメです。

 
カバー力は大満足!

 

 

とにかく伸びがいいです。
ワンプッシュの少量でスルスルと顔の上で伸びていくのが楽しかったです。
それでいてカバー力があるからコンシーラーいらずになりました。

 

 

シミも(写真左)、細かい毛穴や赤み(写真右)も隠せました。
シミを隠す時は顔全体に塗ってからポンポンと叩き込んで、毛穴を隠す時は付属のパフでしっかりパッティングすればOK!

 

クレンジングが必要な点に要注意

保湿力もカバー力も高いから気にいっているんですが、このファンデーションは石鹸だけで落とすことができないから、

 

  • 低刺激で肌が荒れないクレンジング剤を使う
  • 拭き取りタイプのクリームを使う
  • オイルで浮かせて拭き取ってから洗顔する

 

いずれかの方法でクレンジングが必要になります。

 

肌が弱い人とか、クレンジング剤を使いたくない人にとっては使いずらいかもしれないけど、今は肌に優しいクレンジングアイテムも売られているので、できるだけ低刺激なものを選んでくださいね。

 
口コミでよくみかけたデメリットのホントのところ

何でもそうだけど商品の口コミって真逆の意見が多かったりしますよね。
しかし、こちらのサイトでは毒舌で本音を語られていてとても参考になりました!

 

ミネラルファンデーションを毒舌姉さんが口コミレビュー

 

このファンデーションの口コミをチェックしていてさっそく購入♪わたしが実際に使ってみてそれらが実際どうなのかをチェックしてみました。

 

カバー力の有無の判断

カバー力があるとか逆にカバー力がないとか。

 

これは「どのファンデーションと比べてそうなのか」と、「カバーしたいものが何なのか」によって変わってくるものです。

 

多機能なファンデーションってコスパもよかったりするので、今まで高価なアイテムばかり使ってきて、それらと比べてしまうとカバー力は弱いと感じてしまうかも!

 

ファンデーションだけでカバー力が足りなかったら、上からパウダーはたけばマシになりますよ。

 

 

 

紫外線対策できるか否か

数値からいって真夏は正直、厳しそうな気がしないでもないです。

 

それにファンデーションって日焼け止めクリームと違って量をたくさん使わないから、1回のメイクでの使用量で数値相当のUV効果を発揮させようとしても無理!

 

これはパウダータイプのミネラルファンデーションでも同じことで、使う量が少ないし厚塗りしないからファンデーションで紫外線対策は厳しいと思います。

 

外に居る時間が長いなら日焼け止めアイテムを併用した方が安心!

 

 

 

色選びで失敗しやすい?

一応サイトの方にカラーの見本があるんですが、色選びに失敗した。といった内容の口コミが多数見受けられたんですが、サンプルが一緒についてくるので、まずは本品を開封する前に先にサンプルを使ってみてください。

 

それでもし色が合わなければ、送料はお客様負担で色交換が可能です。

 

初回購入限定だけどサンプル1包で約3回使えるので、色のチェックをするには十分かと。